麻布個人指導会の3つのこだわり

創業以来、継続して以下の3つを行っているのは
麻布個人指導会だけです。

麻布個人指導会は1987年の創立以来31年間、学生は一切派遣せず、中学受験の「専門家庭教師」のみを派遣しています。 当会は「社会人=プロ」とはまったく考えていません。 当会の言う専門家庭教師とは進学塾等で受験指導の経験を積んだ上で、家庭教師としても多くの受験生を志望校へ送り出しているベテラン講師のことです。 名ばかりのプロではなく本物の家庭教師をお探しならぜひ当会にお任せ下さい。

新着情報

2017.06.14New
予告:早朝業務(7時30分~)開始のお知らせ
当会では、6月19日(月)より8月31日(木)まで、事務局の受付時間を朝7時30分より夜8時まで(日曜・祝日を除く)といたします。朝は7時30分より業務を行っておりますので、朝早い時間でも、ぜひご遠慮なくお問い合わせ・ご来訪下さい。また、12時から午後1時までのお昼の時間帯も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
2017.05.30New
「これが間違いのない学年別算数の勉強法!」-専門家庭教師の眼・第2回を掲載します
「朝日小学生新聞」に連載中の専門家庭教師の眼、今回は学年ごとの算数の勉強のコツをお伝えします。6年生は前中映講師、5年生・4年生は堀田正章講師が担当、いずれも当会のベテラン講師で具体的にアドバイスしていますのでぜひ、参考にしてください。
2017.05.20
予告:「これが間違いのない学年別算数の勉強法!」と題し、専門家庭教師の眼(第2回)を朝日小学生新聞(5/28付)に掲載します
「朝日小学生新聞」に連載中の専門家庭教師の眼、今回は学年ごとの算数の勉強のコツをお伝えします。6年生は前中映講師、5年生・4年生は堀田正章講師が担当、いずれも当会のベテラン講師で具体的にアドバイスしていますのでぜひ、参考にしてください。掲載は5/28の予定ですが、5/30にはこちらにもアップしますので、ぜひご覧ください。。
2017.05.16
「第一志望校の合格を私たちが実現させます」-専門家庭教師座談会を掲載します
朝日小学生新聞(5/14付)の専門家庭教師座談会にて、当会の横林芳雄講師、西川博講師、渡辺奈津紀講師、坂口忠洋講師の4名が2018年度入試に向けてのアドバイスを熱く語っています。志望校合格を引き寄せた具体的な指導の実例や、ストレスを抱えていたご父母をどのように支えたのかなど、現場の第一線で活躍している講師だからこそできる、読めば役立つ実戦的な内容になっています。ぜひご覧下さい。
2017.05.15
すぐに派遣できる、お勧めの講師をご紹介します!
今回は2人の講師のプロフィールと現在の空きスケジュールを記載します。2人とも当会で長く活躍し、ご家庭から好評をいただいている主力の講師です。ご興味のある方は、ぜひお早めにお問い合わせ下さい。

新着情報一覧へ

中学受験の
「専門家庭教師」の紹介

私たち麻布個人指導会は、職業としての家庭教師という自覚と誇りを持った中学受験の専門家庭教師だけをご家庭に派遣し、受験生とご家庭を支える本当の力になります。

詳細を見る

合格実績

一人ひとりの志望校への合格こそが当会の目標です。合格実績では、昨年度受講したお子さんのすべての合格校を掲載していますので、ぜひご覧になって下さい。

詳細を見る

朝日小学生新聞

「専門家庭教師の眼」では、中学受験の成功例や失敗例を紹介しています。「中学受験特集」では、専門家庭教師が学習ポイントを具体的にアドバイスしています。

詳細を見る