麻布個人指導会の3つのこだわり

創業以来、継続して以下の3つを行っているのは
麻布個人指導会だけです。

麻布個人指導会は1987年の創立以来33年間、学生は一切派遣せず、中学受験の「専門家庭教師」のみを派遣しています。 当会は「社会人=プロ」とはまったく考えていません。 当会の言う専門家庭教師とは進学塾等で受験指導の経験を積んだ上で、家庭教師としても多くの受験生を志望校へ送り出しているベテラン家庭教師のことです。 名ばかりのプロではなく本物の家庭教師をお探しならぜひ当会にお任せ下さい。

新着情報

2019.11.21New
「追い込み学習でワンランク上の力を(社会編)」~朝日小学生新聞掲載記事より~
11月2日(土)付 朝日小学生新聞に当会の記事が掲載されました。
今回は社会の吉野講師のアドバイスです。
入試が長文化する最近の社会のトレンドに対応するコツは?
また、統計資料を押さえるポイントも伝授しています。
2019.11.20New
[お知らせ]11月23日の開室時間に関して
かねてより11月23日(土・祝)に開室する旨をお知らせしてまいりました。
開室時間を12時30分~19時30分に変更させていただきます。
当日は恵比寿での教室指導のほか、スタッフとの面談も可能です。
ご希望の方はぜひご連絡ください。
2019.11.19New
「追い込み学習でワンランク上の力を(理科編)」~朝日小学生新聞掲載記事より~
11月2日(土)付 朝日小学生新聞に当会の記事が掲載されました。
今回は理科の西村賢治講師のアドバイスです。
志望校のレベルによって力を入れるべきポイントは異なるようです。
受験本番まで残り僅か。当会屈指の実力派講師の「金言」、ご活用ください!
2019.11.16New
「追い込み学習でワンランク上の力を(算数編)」~朝日小学生新聞掲載記事より~
11月2日(土)付 朝日小学生新聞に当会の記事が掲載されました。
今回は算数の神崎講師のアドバイスです。
過去問を中心とした勉強をより意義深いものとするために何をするべきか、
最終盤の勉強にぜひお役立てください。

2019.11.14New
「追い込み学習でワンランク上の力を(国語編)」~朝日小学生新聞掲載記事より~
11月2日(土)付 朝日小学生新聞に当会の記事が掲載されました。
受験生の追い込み学習に関して、当会講師がアドバイスを送っています。
第1回目は国語の西村和子講師です。
受験までの過ごし方に「オススメ」があるようです。ご一読ください。

新着情報一覧へ

中学受験(中受)の
「専門家庭教師」の紹介

私たち麻布個人指導会は、職業としての家庭教師という自覚と誇りを持った中学受験の専門家庭教師だけをご家庭に派遣し、受験生とご家庭を支える本当の力になります。

詳細を見る

合格実績

一人ひとりの志望校への合格こそが当会の目標です。合格実績では、昨年度受講したお子さんのすべての合格校を掲載していますので、ぜひご覧になって下さい。

詳細を見る

朝日小学生新聞

「専門家庭教師の眼」では、中学受験の成功例や失敗例を紹介しています。「中学受験特集」では、専門家庭教師が学習ポイントを具体的にアドバイスしています。

詳細を見る